ごろうさん、ガンですって

すい臓ガンになった自称働き盛りが弱音を吐いています。

もしかしたら

もしかしたら、自分は脱毛がないのかな?なんて思っていたけれど、3回目の点滴以降、少しずつ髪が抜け始め、やがて洗髪の時にまとめてドバッと抜けるようになった。

活動性の高いガン細胞をやっつけるために、同じく活動性の高い毛髪や造血細胞もダメージを受ける、、やはり自分も例外ではなかった。

あらかじめ、髪を短くカットしていたけれど、この抜け方はホラーショーだよ。

だんだん息苦しさが出てくる。

胸の苦しさ、動悸もする。

苦しいけど、狭いアパートを飛び出して外で大声を出したくなる。

気持ちが悪く食事が進まない。

強く鼻をかんだ時にタラーっと鼻血が出て、なかなか止血しない。簡単に出血するのは本当に驚いた。

指先や爪の黒色変化が気になるくらいになってきた。

肘から先、膝から下が熱いお風呂に入った時みたいにビリビリする。

点滴2クール目に入って、白血球数の低下が著しく、とりあえず一回お休みとなった。本当は自分から無理です、と言うつもりだった。


抗がん剤治療は身体を削りながら成立するということを実感する。

これを繰り返していくと思うと暗くなる。


近くのお寺にお参りに行く事も少なくなった。寝てばかり。

だって本当に動きたくない、

動けない。