ごろうさん、ガンですって

すい臓ガンになった自称働き盛りが弱音を吐いています。

抗がん剤入りまーす

 東京の街を見下ろす4人部屋の病室

自分以外は結構ベテランの患者さんかもしれない。
医師は主治医と研修医の先生も含めて
5人がチームを組みます、と説明を受ける。なんかすごい。


抗がん剤は
アブラキサンとゲムシタビンの併用療法
治療の手引きという小冊子をもらい説明を受ける。
さて、いよいよ点滴開始
濃いカルピスみたいなアブラキサン
ゲムシタビンは血管にビリビリとした痛み、痛い痛い。


初回から感じる副作用
午前の点滴でしたが午後には体に変調が、、、
①関節痛 股関節に膝関節にズンと痛みが。荷重するとズキンズキン。
②筋肉痛 大腿、ふくらはぎにじんわりと


 小冊子で見ると、現れる頻度は関節痛9%、筋肉痛3%、
いやいやいや、痛いですよ、ほんとに。重力割り増し感でトイレが遠く
感じます。
 初回からこれで大丈夫?