ごろうさん、ガンですって

すい臓ガンになった自称働き盛りが弱音を吐いています。

チコちゃんが

NHKで大人気の

チコちゃんが言ってました。

歳をとると涙もろくなるのは

共感力が上がることに加えて

脳のブレーキが

効かなくなるからだって、、、


そりゃ、おじさんだって

ボーッと生きてきたわけじゃない、

たくさん本もマンガも読み、

人から見たら滑稽に見えるくらい

仕事して(もちろん、何かを成し遂げ

たわけじゃなくて)

子供を必死に育て、

そして別れもあった、、


自分が子供の頃、漠然と

思い描いたような夢の人生とは

程遠い現実、、、

でも大体の人はそうでしょ。


だから子供の頃とは

同じ風景だって

見え方が違うもの。

良い事、悪い事(こっちの方が多い)

含めてたくさん思い出す事がある。


でも、脳のブレーキは、、

ガンになって

やっぱり完全に壊れたかもしれない。

だってさ、

今日1日の重さが違うんだよ。

今、

生きてる事自体に感謝なんだから。

結構簡単に涙あふれちゃいます。


ねぇ、チコちゃん、

オトナってさ

大変なんだよ。

血管造影検査

鼠蹊部の動脈から

カテーテルを入れ

造影検査のため入院


検査は3時間以上、

こんなに大変とは、、、

そして、

寝たままのおしっこの

なんと辛いことか


検査の後も圧迫3時間、

今日はベットから

起きることは出来ず、、、


病院ベッドは腰が

やられてしまう。

楽な姿勢もとることは

出来ず、、、


なんともなんとも

辛い時間

CT PET MRI

先週から検査ラッシュ。

ヨード系の造影剤に

アレルギー反応が出たので

今回のMRIは造影剤無しで。


健康であれば

身体に必要のないものを

この一年でたくさんたくさん

注射や点滴で入れている。


蕁麻疹がボッコボコ出たり

そりゃ身体もびっくりするよね。

こんなになる前に

もっと早くメンテナンスして

あげるべきでした。


TS1、それともオキシコンチン

の副作用?

相変わらず気持ち悪さ、

お腹の痛みは続くけど、

微妙に腹は減るから、

検査後の朝昼兼用ご飯を

そっとそっと食べます。


食べながら不覚にも

グッと涙が出たりするから

いかんいかん、違うこと

考える。


おぢさんが泣くのは

みっともないからね。

でもこの感情のコントロール

難しい。